自己紹介を簡単に♡

  • LINEで送る

お教室名の由来をお話させていただきましたが、さて、じゃぁそんなお教室を主宰しているYUKAってどんな人なの??ということで今度は私自身について少し自己紹介を♡

 

 

 

 

 

 

東京生まれの東京育ち、都内の女子校から大学法学部へ進学。

在学中はアルバイトと部活に精を出し(すぎてちょっぴり卒業の危機があったりなかったり…)、

卒業後は某大手アパレル企業に入社。メーカー販売員として銀座と池袋の百貨店に勤務しました。

 

3年半で法律事務所へ転職し、事務職員として勤務を開始します。

オフでは社会人一年目にフラダンスと出会い、レッスンを受けながら色々なイベントにも参加させてもらいました。

足の怪我をきっかけに一旦フラをお休みすることになったとき、動かなくてもできる習い事をしたいな~とハンドメイド系のお稽古事をたくさんネットで探してみたのですが、そこで運命の出会いが…!

 

カルトナージュと出会い、すっかり(カルトナージュにも、お稽古事の世界にも)魅了されてしまった私。

それ以降は、カルトナージュの資格取得コースだけでなくキャンドルマイスターやティーコーディネーター・タッセル講師などのディプロマを取得していく他、ポーセラーツやプリザーブドフラワー、リボンやアクセサリーのレッスンを受講したり、生花のアレンジメントレッスンに通ったりしています。

せっかく資格を取ったのなら、レッスンを開講するのもいいなと会社勤務の傍ら夜間や休日にレッスンを開始したのは、2013年秋に結婚したあとの2013年11月。

細々とレッスンをしたりオーダーを受け付けたり、それらについてブログに書き綴っていくうちに、写真の重要性に目覚めてレッスンに通ったり、アメブロやHPのカスタマイズを独学で勉強してみたり、自力ではどうにもならなかったことについてはセミナーに参加してヒントをもらったり…

それだけでなく、ハンドメイド好き・お稽古好きな仲間をたくさん得ることができました♡

 

カルトナージュというひとつのお稽古を知ったことで、私の世界が格段に広がったし、大げさでなく人生の転機だったなと思っています。

 

お声がけいただいて、日本ホームスタイリング協会の設立に携わったのが2015年の秋。

そこからは、自分のサロンのことだけでなく、協会をどうやって広めるか・どうやって運営していくか、といったことにも注力する日々が続いています。

そのことと、私生活での色々も重なって2016年の春法律事務所を退職し、会社勤務・主婦・サロン…と履ききれなかった草鞋が主婦とサロン業の二足になりました。

 

…も束の間、2017年春には息子が生まれ、草鞋はまた三足に(笑)

 

でも、そういう人生の変化(特に女性はライフスタイルが大きく変化することが多いですよね)に柔軟に対応できるのも、自宅サロンの魅力のひとつです♡

子供を預けずにどこまでやれるのか?は今後の息子しだいな部分もありますが、その時々でバランスを取りながら・細く長く続けていきたいお仕事に出会うことができたのはとても幸せなことだと思っています。

 

私はまだまだ新米ママですが、それでもママになったからこそわかることがたくさんあるなと日々感じています。

そんな気づきのあれこれを活かして、ママのための・ママに寄り添ったレッスンをこれからも開催していきたい、それがシャンブルーズ主宰YUKAの今の思いです♡

最新情報はこちらからご確認いただけます↓
 

 

資格取得コースレッスンの詳細はこちらからどうぞ↓

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ↓

 

 

※通常24時間以内の返信を心がけております。万一、2日以上経っても返信 のない場合は送信状況をご確認の上お手数ですが再度送信していただきますようお願いいたします

Instagram
↑インスタはこちらから♡フォローお願いいたします♡

友だち追加
↑最新情報が届きます♡ご予約・お問い合わせもこちらから簡単にしていただけます♪

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA